かわいい愛し子たちの、なんでもなくて、のほほんな日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと前のお話ですが・・・
2008年02月27日 (水) | 編集 |
みゅーみゅー(次女)が膀胱炎になりました。

何度もおトイレに座って、トイレ砂にはうっすらと血?

膀胱を触診してもチッコが溜まってる感じはなかったのだけども、

素人判断だし、まずは専門家の診断を・・・と思い病院へ。

お医者様の診断は案の定『膀胱炎』でした。

知らなかったけど、残尿感だけでもおトイレ回数が増えるのね。

やっぱりチッコはぜんぜん溜まってなかったみたいです。

慢性のものではなく、急性のもので(寒いとなりやすいらしい)、

心配してた結石なんかは見つからなくて、ホッとしました。



NETで調べてみたら、「カリカリをやめてウェットに切り替えて」とありました。

水分量を増やさないといけないらしい・・・

でも、ウェットフードだけってのは(なんとなく)いやだな~

要は、水分量を増やせばいいんでしょ?

だったら、ご飯じゃなくてお茶漬けにすればいいんだよね?



・・・というわけで、ねーね考案『お出汁がけご飯』!!

作り方はいたって簡単。

カツオブシで薄~~い出汁をとって、それをレンゲに一杯、

いつものカリカリにかけるだけです。

カツオブシ自体もペット用のを使っているし、味はホントに薄いので、

「味付け」というよりは「香り付きのお湯」みたいなもんです。

これを一度にある程度の量を作って冷蔵庫で保存しておいて、

ご飯の前に使う分だけを軽くレンジでチン♪して使っています。



でも、これが大好評!

みゅーみゅーはもちろん、味にうるさいちーちゃん(長女)も、

一気飲みするくらいのお気に入りっぷりです。



ニャンコは喜ぶし、

体にも悪くはないだろうし、

水分は十分に接種できるし、

簡単にできるし、

コストも安い!

一石五鳥で、申し分なし!!!



水分接種が少なくなりがちなニャンコちゃんと暮らしている皆様。

ぜひぜひ、お試しくださいませ♪



スポンサーサイト
いつかは・・・
2008年02月19日 (火) | 編集 |
知り合いがご自分のブログに、こんなことを書いていました。

「やっぱり私には動物は飼えない・・・」

子供の頃から知っているご近所のワンちゃんが亡くなったとかで、

それだけでもショックなのに・・・という理由でした。



それに関してはとても納得。

納得はできるんだけど、ここで一つ疑問がわきました。



「じゃあ、なんで私は飼うのをやめないの?」



歴代のワンコやニャンコやフェレットやトカゲが亡くなった時、

いつだって私は、悲しくて淋しくて、心にポッカリ大穴が空くくらい、

なにも考えられなくて頭の中が真っ白になるくらいになるというのに、

なんでまた飼うんだろう・・・・・?








そんなことを考えながら、夕べ本棚を整理していたら、昔飼っていたイヌの写真が出てきました。

懐かしく見ているうちに、イヌの手触りや匂いが思い出されてきて、涙があふれてきました。

そしてその時、こんな風に思いました。。。



私は人間で不必要に長生きで、子供達はネコで私より確実に先に逝く。

今そばにいるこの子達のことも、いつかこんな風に思い出す時がくるんだろう。

そうしてまたこんな風に、涙を流すんだろう。

でも、だからこそ、



柔らかいその皮毛を、

暖かいその体を、

輝くその瞳を、

生きている今の時間を、

愛おしいその命を、



殺される運命だったこの子達が、ここでこうして生きていることを

しっかりと胸に焼き付けておこうと思います。



「ああ、楽しかったね。愛しかったね。幸せだったね。。。」

そう言いながら、涙しながらでも、笑えるように。。。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。