かわいい愛し子たちの、なんでもなくて、のほほんな日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も一年・・・
2008年12月31日 (水) | 編集 |
とうとう年末。
今年は灰斗がいるので、実家にも戻らずに、
子供たちと、家でゆっくりと過ごすことにします。

今年はなんだか色々あったなー。
嫌な思いや、悲しい出来事・・・
でも、素敵な出会いもいっぱいあったし、
たくさん笑って、たくさん喜んで。
勉強になることもいっぱいだったし、
悪くない一年だったと思います。

ふがいない私を、支えてくれた皆様、
ありがとうございました。m(_ _)m

きゃらたんは、初めてのお正月ねー(^▽^)

081229_1.jpg

・・・・・

誰?きゃらたんに変なことを吹き込んだの。(|||▽||| )

081229_2.jpg

がっくん、お前か・・・(ー'`ー;;;

きゃらたんをダシに使って、お正月のごちそうを
さりげなくおねだりするのはやめなさい。

はいはい、わかりましたよ。
じゃあお正月は、またなにかごちそう用意しますかね。
でも、食べ放題ってことは、絶対に無いからね。(^m^;;

それではみなさん、良いお年を~(^▽^)/~~


スポンサーサイト
ご支援金のご報告
2008年12月29日 (月) | 編集 |
灰斗のためにご支援いただいた皆様、
本当にありがとうございました。

以下、会計報告です。

hyde_iryou.jpg


残金につきましては、引き続き、灰斗の治療費に当てたいと思います。
また、こちらには、ワクチンや駆虫などの、
FIP治療以外の基本医療費は含んでおりません。

皆さまの応援のおかげで、灰斗の調子は良好です。
インターフェロンは、週一から月一ペースになり、
ステロイドの投薬も、今週から一日おきになりました。

何度、「本当にFIPなんでしょうか?」と聞いても、
今まではずっと、「数値と症状から考えると・・・」という
返答だったのですが、今日はじめて先生から、
「もう一度抗体価を計って数値が下がっていたら、
一過性のものだったと言えるかもしれません」という
お言葉をいただきました(^^)v

本当にうれしいです!!!

まぁでも、食べてはいても一向に体重が増えず、
手放しで喜べる状況では、決してないので、
油断はせずに、しっかりと向き合っていこうと思います。

ありがとうございました!!!


Merry Christmas!!
2008年12月24日 (水) | 編集 |
本日の夕食は、
『チキンのチーズクリームシチュー、ターキー添え』



クリスマスなので、ねーねってば、またちょっとがんばりました(^^)v

鶏肉は、デパートで購入した

081224_2.jpg

徳島産地鶏 阿波尾鶏
100g ¥298!!
         大奮発!!!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ オーット!

1、鶏肉を一口大に切って、オリーブオイルを薄くしいたお鍋で軽く炒めます。
2、お肉に火が通ったら、お鍋にニャンコ用ミルクを入れます。
3、温まったところで、ペット用チーズを入れます。
4、いつものカリカリの上に、ニュートロ・ナチュラルチョイスの
  グルメクラシック缶 七面鳥(ダックミート入)を添えます。
5、4の上に3をかけ、仕上げに、ペット用チーズふりかけをかけてできあがり♪


さぁ!皆の反応はどうかなー?!ドキ(((((p≧ω≦q)))))ドキ

081224_3.jpg

きゃらたん・・・高速食いのため、ブレブレ・・・(^^;;

美味しいらしくて、みんなモクモクと食べてくれました。
よかったー!!作り甲斐がありましたー(≧▽≦)

・・・って、きゃらたん?なにをしているの??

081224_4.jpg

081224_5.jpg

きゃらたん!!女の子がはしたない!!!Σヾ(`□´;;

まぁ・・だれも譲ってくれませんでしたけどね・・・( ̄m ̄*)プッ


ちなみに、灰斗さまもお気に召してくださりまして、
キレーーーーに、カリカリ だけ 残して、
「おかわりくれ!」と騒いでおりました。。。((((○(|||∇ ̄メ)プルプル...


なにはともあれ・・・
みんな揃って、幸せな聖夜。
Merry Christmas!!


灰斗、血液検査結果
2008年12月22日 (月) | 編集 |
土曜日に、灰斗を病院に連れて行きました。
メニューは、血液検査とインターフェロン。
いつもより、注射が一本多い。

診察台に乗って体重を量り、
先生が、「じゃあ、採血の準備をしてきますね」と席を立った頃から
灰斗の様子が、少しずつ変わってきました。

私の腕に中にいながら、小さく「ウウ・・・・」と・・・・・唸ってる?
あげくの果てには、私の腕を「ガブガブ」と噛みはじめました。
コートを着てたので大事にはいたらなかったですけどね。

「灰斗、なんで噛むんだよー」と言っても、
ご本人、相当の怒り心頭で、聞く耳持たず。
結局、先生とAHTさんにガッツリ補綴されての、採血となりました。

血液検査の結果は・・・

ヘマトクリット(Ht):24.1% ←前回は18.6%
 この値が低かったために「極度の貧血」と診断された灰斗。
 正常値が25~45%なので、あともうちょっとかなー。
 先生曰く、「35%は欲しいところですが、改善はしてます(^^)」
 だそうです。よかったーー!!(*^^*)

白血球数(WBC):14,200個 ←前回は23,700個
 正常値が、5,000~15,000なので、こちらは正常値内!(^^)v
 問題なし!とのお言葉をいただけました♪

その他、肝臓の値がやや気になる数値ではありましたが、
ステロイドと抗生物質を飲んでいることを踏まえると、
「これくらいなら大丈夫」ということでした。

嬉しい結果ではあったのですが、残念ながら、体重が少し減りました。

今回:4.75kg ←前回は4.8kg

50gダウンしてました。これは、退院当時の体重とほぼ変わりません。
う~ん・・・増えたと思ったのは、単なる便秘だったのか?!Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
(13日の診断で、便秘という診断が出ています)

う~ん、灰斗おじさまってば、一喜一憂させてくれるわ~( ̄ー ̄;;

**********************************

そんなヤキモキ灰斗に、変わらぬご声援をくださって、ありがとうございます。

T・Kさま
 暖かいご支援、ありがとうございました。
 灰斗のために大事に使わせていただきます。

I・Kさま
 IさまとIさまのご家族さまには、いつも元気をもらっています。ありがとうございます。
 ブログ、いつも読み逃げしちゃって、ごめんなさいね(^^;;

H・Kさま
 ご支援と共に、暖かいお言葉をありがとうございました。
 皆さまの優しさにつつまれて、灰斗はふっくりと過ごせています(^^)

N・Aさま
 暖かいご支援、ありがとうございます。
 灰斗への想い、きっときっと伝えます。


皆さまからのご支援は、灰斗のFIP及び、それに伴うほかの症状の、検査と治療。
また、特別な食事(処方食や高栄養食)やサプリメントの購入に
あてさせていただきたいと思います。

心から、お礼を申しあげます。
ありがとうございました。m(_ _)m



下からライト
2008年12月18日 (木) | 編集 |
灰斗の新しい写真が、なかなかアップできなくてすみません(><;;

どうしようかな~と思ったのですが、
昨日の灰斗@携帯フォトです。

P1000003.jpg

P1000002_20081218095110.jpg

P1000001_20081218095116.jpg

え?なんで下からライトなのか?って??


実は・・・
お恥ずかしながら、灰斗部屋には照明がないんですよ(^^;;

というのも、ここへ越してきて数ヶ月で照明が壊れてしまったのですが、
この部屋の住人は、主にカメ(当時はトカゲもいましたが・・・)。
完全昼光性の彼らは、朝日とともに目覚め、日の入りとともに眠る生活。

照明がいらなかったんですよね・・・(^^;;

なので、今、灰斗部屋にある光源は、手元灯のみ。
この写真も、手元灯の灯りで撮ったので、こうなりました(^^;;

さて、突然ですが、灰斗部屋に同居しているカメをご紹介~

ヒョウモンリクガメの『宝(ぽう)』と、
080818pou.jpg

ホルスフィールドの『万丸(まんまる)』です。
20080817_547089.jpg

(*写真は今年の夏に撮影したものです。)

最初の頃に、起こしてしまったのを申し訳なく思い、
ちょびっとだけご飯をあげたのがクセになってしまい、
明かりを灯すと、万丸が目を覚ますようになって、
夜中にケージ内を歩き回り、ご飯をねだります。

これがなかなかやかましく、灰斗が気にするのよ・・・
んでしかたなく、またちょびっと夜食。で、悪循環・・・(´Д`|||)

080818maru.jpg

万丸さん・・・
マジで体に悪いから、本気でやめてくださいよ。
もちろんそうならないように気をつけてはいるけど、
あんたらの場合、ヘタすりゃ死んじゃうんだからね・・・(-"-;)

ま、今では、手元灯をつけると共に、万丸さんのケージに
布を被せちゃってますけどね(^皿^;;


灰斗へ、クリスマスプレゼント
2008年12月16日 (火) | 編集 |
灰斗へご支援くださった方々。
本当に、本当に、ありがとうございますm(_ _)m
心から感謝いたします。。。


T・Nさま・・・
 優しいお言葉を、ありがとうございました。とっても嬉しくて、泣けました。。。(;-;)

I・Mさま
 いつもいつも、お世話になってばかりです。。。ありがとうございます。
 Iさまがいたから、私は灰斗と出会えたんですよね。。。
 私に、灰斗を救う機会を与えてくれて、心から感謝しています。

O・Eさま
 灰斗を「かっこいい」とおっしゃってくださって、ありがとうございます。
 灰斗にとっては、一番の褒め言葉です。

H・Yさま
 ブログで呼びかけてくださって、本当にありがとうございます。
 Hさまの応援は、いつもはげみになってます。

H・Aさま
 ご支援、本当にありがとうございます。これからも灰斗を見守っていてやってくださ

い。

S・Kさま
 灰斗のために色々教えてくださって、ありがとうございます。
 Sさまも大変なのにぃ・・・(;へ;) お心遣いに言葉が見つかりません。。。


めるちゃんのママのぽてとさんからも、
「めるにかかった医療費分」として、ご支援をいただきました。
こちらも、灰斗のために、使わせていただきたいと思います。


金額に関しては、後日まとめたものを、アップさせていただきます。

多くの方からご支援いただいて、ありがたいやら、申し訳ないやら・・・
皆さまからいただいた、大切な想い・・・
きっときっと、灰斗に伝えます。

今の灰斗の治療は、毎日のステロイドと抗生物質の投薬(飲み薬)と、
週に一度、インターフェロンを注射してもらっています。

皆さまの応援が聞こえているのか、おかげさまで、灰斗の体調は今のところ落ち着い

ています。
先週末には、何度か嘔吐をしましたが、食欲が落ちることは無く、
便秘を解消したところ、嘔吐も止まりました。

ねこなでさんに教わって、お水を湯冷ましに変えたら、
お水をよく飲むようになりました。(ありがと~(^^)/)
毎日、お腹の触診と、チーの色チェックは欠かさずにしています。
お薬を飲むのはそれほど嫌がらないのに、お腹を触るのは灰斗的にNGらしく、
「ウゥ~・・・」って言いながら、甘噛みで抗議をしてきます(^^;;

時々、「ご飯、いらない」と無視して、心配させることもありますが、
放っておくと食べるので、これは一種の甘えかな?(^^;;

あまり長い間入り浸ると、うちのから抗議が上がって、
逆に灰斗のストレスになってしまいそうなので、長居はできないんですが、
それでも、毎日一時間以上は、灰斗と一緒に過ごすようにしています。

灰斗のためにできること・・・
先生とも色々話し合って、がんばってやっていきますね!

本当に、ありがとうございました!!m(_ _)m


めめたんのお嫁入り
2008年12月15日 (月) | 編集 |
十五夜~お月様 雲の陰~♪
お嫁に行くときゃ だれと行く~♪

いや・・・昼間だったから、月は出てなかったけど・・・(^m^;;

パラパラと小雨が舞い散った、日曜日。
ひと足早く、めめたんがお嫁入りしました!

キャリーに入れられためめたんを、最後まで見送ったのは、
きゃらたんでした。

車が出発して、10分も過ぎた頃、
ふだん鳴かないめめたんが、
小さな、小さな、鈴のようなお声で、
しばらく鳴き続けていました。

生まれてから、一緒に育って、一緒に歩んできたきゃらとめる。
ずっと一緒だったきゃらと離されて、頼りのてんにぃにもいなくて、
どんなにか不安だったことだろう・・・

でも、めめたん。
めめたんには、めめたんの幸せが、
きゃらたんには、きゃらたんの幸せがあるのよ。

めめのことが大好きだということ。
ねーねには、やらなきゃいけないことがあるんだということ。
新しいお家の、めめたんの本当の家族のこと。
色んなことを話しながら、運転していると、
めめもいつしか泣き止んで、私をじっと見つめていました。

高速に乗る頃には、雨もやんで薄日が射してきました。
これはなんだか、幸先がいいぞ!!
そこからは、渋滞もなくスイスイ進み、
約束の時間の少し前には、都内の某所に到着。

え?それはどこかって??

ここです・・・

そう!
ペルシャレスキューでお友達になった、ぽてとさんが、
めめちゃんを家族に迎えてくださると、手を挙げてくださったんです!!

オシキャットファミリーのお家に、アメリカンカールのめめ・・・
打ち解けられるかが一番の心配どころだったんだけど、
途中、お兄ちゃんの爪とぎで爪をといで、
お兄ちゃんに怒られた時は、ちょっとだけビビッてましたが、
それ以外は、マイペースでお家探検をすませ、
30分もしないうちに、もうおもちゃで遊び始めました。
さすがは大物、めめたん。。。( ̄▽ ̄;;

預かりっ子には手厳しい、我が家の長女・ちーちからも、
添い寝するのを許されためめたんのこと、
きっとうまく溶け込んで行ってくれるんじゃないかと思います。

その後、おトイレのおから砂を食べて、ぽてとさん達を困らせ、
先陣きってご飯をせがみ、お姉ちゃん達をドン引きさせ、
「ウン&チーでたよー」というご報告とともに、
落ち着きはらったお顔の写メが送られてきました(^^;;

心配して損した気分だわ・・・( ̄o ̄;;

来てすぐに体調を崩し、夜間診療病院に駆け込んだりもしたっけ。
耳掃除だ、目薬だ、飲み薬だと、めめのお顔を掴むことが多かったから、
ねーねの手は、最後まで嫌われたまんまだったね。

きゃらと2人で、毎日走り回って、
てんてんや皆から、いっぱいいっぱい、甘やかされて、
すくすく、元気に育ってくれたこと。
ねーねはなによりも、嬉しく思っています。

これからは、ぽてとさんといかぞうさんが、めめのパパとママだよ。
お兄ちゃんとお姉ちゃんたちと、仲良く、
お姉ちゃんたちのように、ステキなレディになってね(^^)

お名前は、「める」のままになりました。

元気っ子、めめたん。
しっぽもピンッ!で、胸を張って、
笑顔で卒業です!!
(*^▽^)/*・'゚☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゚☆ Congratulations!!

meme081214.jpg

いや、それは違うから・・・(--;;
早く、見分けがつくようになるといいね・・・(^^;;


ご心配いただいてありがとうございます。
2008年12月10日 (水) | 編集 |
たくさんの方々から、灰斗のことを心配して、ご連絡をいただきました。
心よりお礼を申し上げます。ありがとうございますm(_ _)m

灰斗ですが、現在状態は落ち着いており、
ご飯もよく食べています。(選り好みをするようになりましたが・・^^;;)
血尿等もなく、便も通常便(バリウムが混ざってますが・・・)です。
まだ時々、喉に何かが詰まったようなしぐさをすることもありますが、
入院前のように、頻繁ではなくなりました。

正直、見た目だけでいうのなら、
「どこか具合悪いの?」と聞きたくなるくらい、「普通」です(^^)

このままいったら、なんか普通にいけちゃうんじゃないの?

灰斗の姿を見るたびにそう思うのですが、NETで情報をさらうと、
射したと思った光明が、瞬く間に消えていってしまいます・・・。
毎日毎日、こんなことを繰り返しています。

でも、灰斗の未来は、こんなことで消えないと信じています。
だから、灰斗のために、できる限りのことはしていきたいです。

こんなお願いをすることは、おこがましいと思っています。
でも、私一人ができる「できる限り」よりは、
皆さんのお力を借りてできる「できる限り」の方が、
きっと、もっともっと、大きなものになると思うんです。

だから・・・

ほんの少しでいいんです。
灰斗の未来のために、
皆様のお力を、ほんの少しだけ分けていただけませんか?

(口座番号を、削除いたしました。H21年2月12日:追記)

なにとぞ、よろしくお願い致します。。。m(_ _)m

081210.jpg



[READ MORE...]
灰斗の病気
2008年12月08日 (月) | 編集 |
灰斗の血液検査の結果が出て、

『FIP(猫伝染性腹膜炎)陽性』そして『発症』。

現状、腹水や胸水などの症状は出ておらず、
『ドライタイプ』という診断が下されました。

これを受けて、予定をしていた内視鏡検査などはすべて中止して、
・ステロイド
・抗生物質
・インターフェロン(週一)
の投薬治療に切り替えました。

入院中に保育器に入っていたおかげもあって
呼吸の苦しそうな感じは、だいぶ治まっているので、
自宅でゆっくりする方がいいだろう・・・ということで、
土曜日(6日)に退院してきました。

FIP陽性ということなので、当然隔離生活になります。
灰斗は、うちに来てから、もうずっと隔離なのね・・・

久しぶりにケージに、戸惑い気味の灰斗。
久しぶりの灰斗に、混乱気味のその他のニャンコ。
目が合えばお互いに「シャー!」って・・・Σ(|||Д||| )

おまけに、食欲の落ちている灰斗には、a/d缶入りの
特別食を用意しているので、外野がうるさい、うるさい・・・orz

これでは、灰斗がちっとも落ち着けないと思い、
日曜日に一大発起して、3畳のカメ部屋を整理。
灰斗のためだけの、『灰斗ルーム』に模様替えしました!

この3畳の部屋は、うちで一番日当たりのいい部屋です。
おまけにリクガメのために、部屋の温度は20度~25度を
常にキープするように設定してあります。
どこでも寝転げるように、いたるところにフリースや毛布を敷き、
その内の一箇所には、電気アンカを敷いてあります。

入ったことのない部屋に、これまた戸惑い気味の灰斗に、
「ここ全部、灰斗だけの部屋だよー。ゆっくりしていいんだよ」と
何度も何度も話しかけると、しだいに落ち着いてきて、
夜ご飯は、誰にも邪魔をされずに、ユッタリと完食。
寝る前には、足を投げ出して、グルグルと喉を鳴らしながら就寝。

腰の痛みもなんのその。
灰斗がうれしそうで、ねーねはうれしい限りです♪

お日様をいっぱい浴びて、ヌクヌクとゆったりと、過ごそうね。
ご飯もいっぱい食べて、体重も増やしていこうね。

ゆっくり、ふっくり、生きていこう・・・ね。灰斗。



灰斗、入院
2008年12月03日 (水) | 編集 |
灰斗ですが、現在入院しています。
日曜日から嘔吐が始まり、月曜には呼吸がおかしくなり、
火曜日から、色々な検査をするために入院しています。

まだなんの病気かは判明していませんが、
現在の症状は、

・極度の貧血(出欠箇所なし)
・白血球の増加
・胃から腸にかけて、ガスが溜まっている
・左右の腎臓に結石

・・・です。
所見から、『免疫介在性溶血性貧血』を疑って、
現在各種検査機関にて、検査中です。
ちなみに、エイズ白血病を再検査しましたが、こちらはマイナスでした。

なので、灰斗の募集は一時中断させていただきます。
検査結果と、今後の治療方針が決まったら、
またご報告させていただきます。



きゃらの赤い糸
2008年12月02日 (火) | 編集 |
先日、きゃら・めるのお見合いがあり、きゃらの赤い糸がピンッと張りました!

最後まで「きゃらorめる」で悩んでおられたご家族様でしたが、
座ってすぐにお膝に乗り、ゴロスリで甘えに行ったきゃらにアンテナがピピッ!
こういう時の直感って、きっと一生もんですよね♪

先住のニャンコに、スコティッシュのお兄ちゃんがいるとのことで、
耳折れニャンコが抱える特有の問題のことも、重々ご承知の上、
きゃらの現在も、そして将来も、決してオールクリアというわけでは
ありませんが、それもすべて受け止めてくださるとのお言葉。

きゃらに関しては、お鼻がプープー言ってる関係で、
私としてもいろいろ考えるところもありましたが、
S様なら、安心してきゃらをお願いできます!

お届け日は、今週末になる予定です(^-^)v



いや・・・きゃらたん、
それは意味が違ってくるから・・・(-。-;)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。