FC2ブログ
かわいい愛し子たちの、なんでもなくて、のほほんな日記です。
運命を感じた瞬間
2010年08月29日 (日) | 編集 |
ちばわんのよしださんから、成猫10匹預かり先募集の連絡が来た時に

「MIX、チャトラ、オス」

と明記され送られてきた画像は、逆光でよくお顔が見えず・・・(爆)




でも、そのシルエットに、なにかピン!とくるものがありました。




そして、先日の品川でのねこ親会でよしださんとお会いして、

「あの子ってもしかして・・・」

と、話をしているところに、ちょうどこのお方が・・・




わざわざ足を運んでくださった理由は、

よしださんがレスキューして、うちから巣立ち、

amiさん宅で、わがままいっぱい幸せに過ごさせていただいて、

この春に、たくさんの愛情に包まれながら虹の橋に旅立った

090227.jpg

                ▲灰斗さん

の、爪と耳の毛を、「初盆なので・・」とお持ちくださったのです。




アメリカンカールの灰斗さん。

amiさんにとっても、もちろん私にとっても、思い入れがたくさんある子でした。

なんだか不思議な雰囲気と、不思議なパワーがあるような子でした。



その灰斗さんが、またなにか不思議なパワーを発したかのようなめぐり合わせ。



そう、ちょうど預かりを募集していたチャトラのオス。カール君。

彼はアメリカンカールだったんです!!




よしださん、私、amiさんが、また「アメリカンカール」で繋がった!!








その瞬間

遠くで、「ふふん♪」と、

灰斗さんが笑った気がしました。








それからは話はとんとん拍子に進み、

amiさんのお家で、カール君は「バルト君」になり、

Woo君より一足早く、新しい生活をスタートさせました。



アメリカンカールだけど、どこかのおじ様とは大違い(笑)に、

素直でゴロスリのお坊ちゃまだそうです。



バルト君、おめでとう!!

Woo君もがんばって後に続くよ!!!



スポンサーサイト