かわいい愛し子たちの、なんでもなくて、のほほんな日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めめたんのお嫁入り
2008年12月15日 (月) | 編集 |
十五夜~お月様 雲の陰~♪
お嫁に行くときゃ だれと行く~♪

いや・・・昼間だったから、月は出てなかったけど・・・(^m^;;

パラパラと小雨が舞い散った、日曜日。
ひと足早く、めめたんがお嫁入りしました!

キャリーに入れられためめたんを、最後まで見送ったのは、
きゃらたんでした。

車が出発して、10分も過ぎた頃、
ふだん鳴かないめめたんが、
小さな、小さな、鈴のようなお声で、
しばらく鳴き続けていました。

生まれてから、一緒に育って、一緒に歩んできたきゃらとめる。
ずっと一緒だったきゃらと離されて、頼りのてんにぃにもいなくて、
どんなにか不安だったことだろう・・・

でも、めめたん。
めめたんには、めめたんの幸せが、
きゃらたんには、きゃらたんの幸せがあるのよ。

めめのことが大好きだということ。
ねーねには、やらなきゃいけないことがあるんだということ。
新しいお家の、めめたんの本当の家族のこと。
色んなことを話しながら、運転していると、
めめもいつしか泣き止んで、私をじっと見つめていました。

高速に乗る頃には、雨もやんで薄日が射してきました。
これはなんだか、幸先がいいぞ!!
そこからは、渋滞もなくスイスイ進み、
約束の時間の少し前には、都内の某所に到着。

え?それはどこかって??

ここです・・・

そう!
ペルシャレスキューでお友達になった、ぽてとさんが、
めめちゃんを家族に迎えてくださると、手を挙げてくださったんです!!

オシキャットファミリーのお家に、アメリカンカールのめめ・・・
打ち解けられるかが一番の心配どころだったんだけど、
途中、お兄ちゃんの爪とぎで爪をといで、
お兄ちゃんに怒られた時は、ちょっとだけビビッてましたが、
それ以外は、マイペースでお家探検をすませ、
30分もしないうちに、もうおもちゃで遊び始めました。
さすがは大物、めめたん。。。( ̄▽ ̄;;

預かりっ子には手厳しい、我が家の長女・ちーちからも、
添い寝するのを許されためめたんのこと、
きっとうまく溶け込んで行ってくれるんじゃないかと思います。

その後、おトイレのおから砂を食べて、ぽてとさん達を困らせ、
先陣きってご飯をせがみ、お姉ちゃん達をドン引きさせ、
「ウン&チーでたよー」というご報告とともに、
落ち着きはらったお顔の写メが送られてきました(^^;;

心配して損した気分だわ・・・( ̄o ̄;;

来てすぐに体調を崩し、夜間診療病院に駆け込んだりもしたっけ。
耳掃除だ、目薬だ、飲み薬だと、めめのお顔を掴むことが多かったから、
ねーねの手は、最後まで嫌われたまんまだったね。

きゃらと2人で、毎日走り回って、
てんてんや皆から、いっぱいいっぱい、甘やかされて、
すくすく、元気に育ってくれたこと。
ねーねはなによりも、嬉しく思っています。

これからは、ぽてとさんといかぞうさんが、めめのパパとママだよ。
お兄ちゃんとお姉ちゃんたちと、仲良く、
お姉ちゃんたちのように、ステキなレディになってね(^^)

お名前は、「める」のままになりました。

元気っ子、めめたん。
しっぽもピンッ!で、胸を張って、
笑顔で卒業です!!
(*^▽^)/*・'゚☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゚☆ Congratulations!!

meme081214.jpg

いや、それは違うから・・・(--;;
早く、見分けがつくようになるといいね・・・(^^;;

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。