かわいい愛し子たちの、なんでもなくて、のほほんな日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枸杞さんについて
2010年09月21日 (火) | 編集 |
先日の18日に退院予定だった枸杞さんですが、

理事長先生から「もう一度だけ施術したい」とのお申し出があり、

私自身もなにが一番いい道なのか分からなくなってしまったこともあり、

「今日のところは・・・」という形で、枸杞を置いてきました。



歩けるようになって欲しい。とはもう望んではいませんが、

せめて片足だけでも、体重を支えられるようになってくれれば。という思いもあります。



でも、枸杞にまた痛い思いをさせたくない。という思いもあります。



先生方の思い

私の思い

枸杞の未来



どれも重くて、ちょっと混乱・・・















近いうちには答えを出します。

もうしばらくお時間をください。






いつでも満点スマイルの枸杞。

この子の笑顔を一番輝かせるためには、どの道を選べばいいのだろう。。。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ご無沙汰しています。お元気ですか?

枸杞さんのこと、混乱なされているようですね。
人間の視点で見ると混乱するのかもしれないですよ。

枸杞さんは手術をしない自分を、歩けない自分を
自然のままに、ありのままには受け入れてはいないのでしょうか?
動物はなぜ痛いのか、手術するのかは
決して理解できません。

今ある自分の体を不幸と思ってもいませんよ、きっと。
それが自分なのですから・・・・

手術はあくまで人間がしてあげたいこと、では???

なんて、生意気言ってごめんなさい。
でも、枸杞さんの幸せは人間の視点で考えたら
答えが出ない気がして、思わずコメント書いちゃいました。

不愉快な思いをさせてしまったら(;´・ω・`)ゞごめんなさい。
2010/09/21(火) 23:34:42 | URL | ゆめまま #-[ 編集]
> ゆめままさん
ブログは拝見させていただいておりますよー。
ペコちゃんがいろいろご心配をおかけしてしまっているようで、
なんだか申し訳ないです(^^;;

枸杞さんのこと、気にかけてくださってありがとうございます。
もちろんあの子は、今の足のことを気にしてなんかいません。
今の枸杞のことを考えれば、手術はすべきではないんです。
ただ、前足への負担があまりにも大きすぎることで、
将来的に別の障害が出てくるのでは?と考えると、
どうしても「う~ん」となってしまうんです。(T-T)

まぁなんにせよ、もっとも優先的にやらないといけないことは、
ダイエットなことには違いないんですけどね(^^;;
2010/09/22(水) 14:07:58 | URL | ゆん #-[ 編集]
枸杞ちゃん
元気そうで安心しました。

歩けなくても里親さんになってくださる方は
どこかにいるかも・・・とは思うものの、
別の傷害、と言われると確かに悩みますね・・・

うちのライムも関節が悪く、
でもいまは体重を増やさないようにしている感じです
(自分は増やし放題なのに!w)

どちらにしても、ゆんさんの選んだ道に
枸杞ちゃんは喜んでくれると思います。

あの日、うちのプラム同様
あのままあそこで・・・と思うと

いまのこの笑顔はなかったわけですから。

ゆんさん
本当にありがとうございます。
私がお礼なんてかえって何言ってんの!偉そうに!という感じですが
でもやはりありがとうございます。
2010/09/22(水) 22:29:57 | URL | 桃 #I9hX1OkI[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/09/23(木) 00:23:44 | | #[ 編集]
こんにちは。
枸杞ちゃんの事、何が最善かわからなくなりますよね。
家の2頭目が、うまれつきの両脚脱臼なんです。
グレード2~3の間で、『このままでいい』『若いうちに手術を』と、獣医さんによっても違うのでなかなか結果が出ずにいます(´;ω;`)

私はまだ、手術させてませんが、混乱する気持ち、わかります(`;ω;´)
2010/09/23(木) 12:01:56 | URL | 柴おばば #hChi9nWY[ 編集]
> 桃さん
あの日、あのままあそこで・・と思うと、私も今でも胸がキュッとなります。
それを思えば、足の不具合くらいはいいか~と気楽に考えてしまったり、
いやいやいや・・・と否定したり、葛藤の毎日です(^^;;
皆様にご心配かけてしまって申し訳ない!!(><)
2010/09/24(金) 13:08:46 | URL | ゆん #-[ 編集]
> 柴おばばさん
柴おばばさんのお宅の子もそうなんですね。
グレード2~3ということは、はずれたり元に戻ったりしてらっしゃるんですね。
痛がったりとかしますか?

手術を受けるのが自分なら、もっと簡単に判断つくのに、
痛い思いをするのが我が子となると、ほんとに混乱しますね(;-;)
できるなら変わってあげたい気持ちでいっぱいです。。。
2010/09/24(金) 13:09:40 | URL | ゆん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。