かわいい愛し子たちの、なんでもなくて、のほほんな日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名前の由来
2008年05月26日 (月) | 編集 |
天沾丸の名前の意味は、



『天』・・・天です。そのままの意味。

『沾』・・・うるおう、恩恵を授かる。という意味です。



つまり、てんてんが天から恩恵を授かりますように・・・という意味と、

てんてん自身が私にとっての、天からの恩恵なのですよ・・・という意味です。





てんてんは、いつも、私との距離を少しとる子でした。

なでようとしてもよけるし、抱っこも嫌いです。

私が帰宅しても、玄関先まで迎えに出るうちの子達の後ろで

のどを鳴らすことも、擦り寄ることもせずに待っているような子でした。



それがここ数日、「このままてんてんをうちの子に」と名乗り上げた後から、

てんてんの様子に少しだけ変化が出てきました。

なでれば背中を押し付けてくるし、出迎えには他の子を押しのけて

一番前まで出てきて、グルグルいいながら足元に擦り寄ってくるようになりました。

夜寝るときは、こと、ちーちに続いて3番目に、私に寄りかかって来てくれます。



預かりっ子だったことと、そうじゃなくなったこと。

なにも変わっていないつもりだったけど、

てんてんは、私の心の微妙な変化を感じ取ったのかもしれません。

がっくんと一緒にはっちゃけてみたり(もの凄いです。家が壊れそうなくらい・・・)、

ご飯を食べてる私の隙を、一生懸命ねらってみたり(笑)

今までにないてんてんの仕草が増えるたびに、嬉しくてしょうがないねーねです(*^-^*)


お姉ちゃんズに添い寝されて、おもわず手がオバケになってしまったてんてん♪(* ̄m ̄)プッ

DSCF2120.jpg



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。