かわいい愛し子たちの、なんでもなくて、のほほんな日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ことキチ、骨折。
2008年06月03日 (火) | 編集 |
2日の夜のこと。
帰宅したときは普通だったことキチの様子が、
夜もふけたころ突然おかしくなりました。

やたらとピリピリして駆け回り、
左後ろ足を気にして爪を噛むしぐさを繰り返し・・・
私が後ろ足を見ようとすると、盛大に暴れて
2階の部屋の隅に縮こまってしまいました。

チラッと見た感じだと、左後ろ足の小指の付け根が
赤くなっていたような感じだったけど、触られるのを
激しく嫌がるので、きちんとは見れません。
普通になでれば、気持ちよさそうに擦り寄ってくるものの、
抱いて1階に降りようとしてもやっぱり嫌がるので、
ことが縮こまっている近くに毛布を敷いて、
そこで寝かせることにしました。

ことと暮らして4年。
私のそばで寝なかったのは初めてです・・・

3日の朝。目覚めてもことの姿はなく。
ご飯は2階に持っていってやろうと、支度をしていると、
階段の一番下まで降りてきて、様子を伺うことの姿。
「ご飯食べれる?」とお皿を差し出すと、私に一スリ
してから、ご飯を食べ始めました。

ひとまず大丈夫そうなので、その日一日は様子を
みることにして出勤し、NO残業でダッシュで帰宅。

ことキチは、一応迎えには出てくるものの、
みんなから少し距離をとるようにしているみたいで。
昨日ほどではないもののやっぱりピリピリしていて
足はやっぱり赤くなって見えたので、病院へ。

暴れる可能性があるので、はじめて洗濯ネットを使いました。。。

診断の結果は、『骨折』
足の小指をどこかに引っ掛けてしまったみたいです。

そういえば2日の夜、ご飯を食べているときに、
私がたてた些細な物音に驚いて、ビビリ~ず(こと、てん、
がく、みゅー)がものすごい勢いで逃げたことがありました。
多分その時に、やったんだと思います。

幸い、この程度の骨折は自然治癒できるレベルとのこと。
本ニャンも、ビッコをひくこともなく、後ろ足で立ち上がる
こともできるようなので、痛み止めと抗生物質だけ
処方してもらって帰りました。




それにしても・・・




私がたてた物音って、手に持っていた食器を
洗い桶に落としただけなんですよ。
高さは20cmくらい。もちろん食器は割れてません。

そんな物音くらいで、骨折とは・・・(--;;;

なにかの物音に誰かが反応して逃げる。
その時の仕草や足音に驚いて、別の子が逃げる。
ビビリの伝染経路は、あきれるほど拡大して広がるので、
些細なことでも大げさな騒ぎになるみたいです。

・・・・・困ったもんだ( ̄▽ ̄;;;

ことだって


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。