かわいい愛し子たちの、なんでもなくて、のほほんな日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茉音さん、3度目の・・・
2012年05月08日 (火) | 編集 |


え~・・・突然なのですが
本日、茉音さん、3度目になる手術を受けてきました。



1月におこなった口鼻腔瘻の手術ですが
実は最近、また穴が開いちゃっていまして・・・
食後に鼻をカーペットにガシガシこすりつけるのが
日課になっちゃっていました。

犬(ネコも)にとって嗅覚はとっても大切です。
口から異物が鼻に入れば、嗅覚がダメになっちゃうかも・・・
なによりも気持ち悪いですよね?
口に何か入れるたびに、鼻に食べかすや水分が入ってきたら。



なので、先日の健康診断の結果をもって
もう一度だけトライしてもらうことにしました。

あと同時に、耳の奥の腫瘍も取ってもらっちゃおう!と。





・・・で
無事に終了しました―――――!!!\(^▽^)/


左の犬歯跡の穴は、ガッツリ開いていたらしく
もう一度同じ施術を施してもらいました。
右の犬歯は1月に抜歯してもらったときに
穴が開かないよう処置してもらっていたのですが
こちらも少し小さな穴が開いていたそうです。



そして耳の腫瘍
これ、結論から言うと腫瘍ではなく耳垢の塊でした!

右の耳穴のものは、耳垢や毛や異物などが混ざった
湿り気のあるグニュッとしたもの・・・
(うまく言えない(^^;;)
これはキレイに取れたそうです!

左のものは、耳垢が石化して耳孔の壁に張り付いていたそうで
先生が鉗子でできるかぎりは削り取ってくださいましたが
完全には取りきれなかったそうです。
でも今まで耳鏡で覗いても、この塊が邪魔して見えなかった鼓膜が、
見えるようになったとのこと♪(^^)
ナイスワークっす!!S先生!!!b(≧▽≦)

取れたものが、コレだっ!!

IMG_0765.jpg

大きさが分かるように綿棒を置いてみました。
こんな大きな塊が鼓膜の前にあったら、聞こえるものも聞こえないよね。
なにより、マラセチアの温床がほとんど無くなったわけだから
耳のカイカイも少しずつ無くなっていくはず。






病院からの帰り道
グッタリとお疲れの茉音さん

120508_182452.jpg


今度こそ、口の穴が塞がるといいね。
それがもしまたダメでも、耳のカイカイはきっと無くなるね。
よかったね、茉音さん(^^)





スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。